現代

本当に良い時代 動画観るならどこ!?

本当に良い時代

本当に良い時代
初恋も、この愛も、あなたと出会えたから―
愛と絆を描いた珠玉のラブストーリー! !
おすすめ度
放送年2014年
ジャンルラブストーリー
話数全64話
出演者イ・ソジン、キム・ヒソン、テギョン(2PM)

本当に良い時代 観るならどこ!?

ここに記載しているのは2019年9月24日時点の情報です。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトで確認をお願いします。

各動画配信サービスの配信状況

月額料金無料期間配信状況
dTV500円(税抜)31日間
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月間
hulu933円(税抜)2週間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
本当に良い時代』全64話はFODプレミアムU-NEXTで見放題作品として配信されています。

配信状況の詳細

配信タイプ
字幕/吹替
配信話数
配信期限
FODプレミアム見放題字幕全64話2019年12月25日
U-NEXT見放題字幕全64話2020年3月18日
FODプレミアム
FODプレミアム
月額料金888円(税抜)
無料期間Amazon Pay利用で初回1ヶ月無料
取得ポイント毎月最大1,300ポイント(8が付く日にアクセス必要)
レンタル作品ポイント・追加課金
動画作品以外雑誌読み放題
電子書籍の購入で一律20%のポイント還元
対象の漫画が無料
U-NEXT
韓流LP
月額料金1,990円(税抜)
無料期間初回31日間無料(600ポイント)
取得ポイント毎月1,200ポイント
レンタル作品ポイント&追加課金
動画作品以外雑誌読み放題
その他1つの契約で4アカウント作成可能



あらすじ

IQ150の天才的な頭脳に、整ったビジュアルを持ったカン・ドンソクは、慶州の貧しい家に生まれた。何年も帰ってこないプレイボーイの父や、代を継いで他人の家の家政婦をしながら苦しい生活を送る母、問題ばかり起こすドンヒら兄弟たち。そんな中でもドンソクは堂々と生きていた。
時は過ぎ、2014年。検事になったドンソクは、転勤の辞令が出たことで15年間離れていた故郷へ戻ることになる。
歓迎プラカードが掲げられた故郷に帰ってきた日、路上で言い争いをしている兄ドンタクと、出所してきたばかりにも関わらず、別の事件を起こした弟ドンヒに出くわしたドンソク。
どうしてここに戻ってきてしまったのかと後悔する中で、彼は自分を慕ってくれていたチャ・ヘウォンと再会する。

エピソード

第1話
(48分)
IQ150の頭脳でビジュアルも整っているカン・ドンソク。家族は、何年も帰らない父、家政婦をしながら生活する母、問題だらけの兄弟たちだ。検事になったドンソクは転勤で、15年間離れていた慶州の町へ戻る。
第2話
(49分)
ドンソクの弟・ドンヒは出所するなり問題を起こす。チャ・ヘウォンは理容室で暴れたドンヒを止めに入る。ヘウォンは借金返済の催促に来て備品を差し押さえようとしたが、ドンヒはそれを壊したため騒動となった。
第3話
(46分)
家族はドンソクの帰郷を喜んだが、母はそうではなかった。一方、ヘウォンの母、イ・ミョンスンと姉のヘジュは借金をしてまで着飾って顔合わせに臨む。相手が開業医ということでどうにか結婚にこぎつけようするが…。
第4話
(48分)
ドンソクは先輩が担当していた事件を調べ始める。ヘウォンは理容室をめちゃくちゃにしたドンヒに補償を求め、代わりに彼の指輪を預かった。そんな中、ドンソクは祖父のために実家で暮らすことにした。
第5話
(47分)
ドンソクとドンヒは、事故に遭ったドンオクの元に駆け付けた。ドンヒはドンオクを事故に遭わせたヘウォンに迫るが、より重傷なのはヘウォンだった。ドンソクはヘウォンを病院に運んでいくが…。
第6話
(49分)
15年前の駆け落ちは、ドンソクがヘウォンの母親に復讐しようとしていたのが原因だった。どうすればヘウォンを放してくれるのか、と尋ねたミョンスンにドンソクは自分の母への謝罪を要求した。
第7話
(50分)
ヘウォンは父を死なせたオ・チスに復讐しようと、彼の息子・スンフンを誘う。彼と一緒にホテルに泊まったヘウォンはオ・チスに見せるため、ホテルのレストランで故意に仲良くしている姿を演出する。
第8話
(47分)
ドンオクはドンタクと一緒にショッピングに出掛けるが、そこでミョンスンとヘジュ親子に出くわした。その2人に責められてパニックになったドンオクは、店を飛び出してしまい大騒動に発展する。
第9話
(46分)
ミョンスンとヘジュはドンヒが家に来ることを心配して、警備員まで動員する。翌日、ドンジュは先生に親を呼び出されたため、ドンソクにお願いすることにした。だが断られたため、仕方なくドンヒにお願いする。
第10話
(48分)
ドンソクの事務官が事故によって負傷してしまう。それは、オ・チスの仕業だった。そんな中、復讐計画が失敗の危機に陥ったヘウォンはドンソクの元を訪ねて、昔のように付き合いたいと言うが…。
第11話
(46分)
ドンソクはペ・テジン事件のキーパーソン・ヘウォンを利用するために再び彼女に告白し、へウォンと契約恋愛をすることになった。また、ドンソクはスンフンが見合い相手と揉めているところに偶然出くわす。
第12話
(52分)
喫茶店で新しい彼氏を待つジョンアに対し、ドンヒは怒りを抑ええながらも家に帰ろうと伝える。だがジョンアは、今が一番幸せだとそれを拒む。そこにジョンアの彼氏が現れ、ドンヒは失意の中、家へ帰った。
第13話
(45分)
ミョンスンは、ドンソクとヘウォンが付き合っているうわさを聞きソシムを呼び出す。それに対してヨンチュンはミョンスンに怒鳴りつけ、入院させてしまう。生涯ミョンスン家の使用人だと言い切るソシムだが…。
第14話
(49分)
ドンソクはスンスンの行方を聞こうとして、ヘウォンのアルバイト先に向かう。ヘウォンとドンソクがスンスンの元に行こうとすると、誰かが2人を尾行。スンフンの身代わりでけがをしたドンヒは家族に黙って入院する。
第15話
(48分)
ドンソクはヘウォンを探すが見つからず、事件のキーパーソン・ハン部長が目覚めたという連絡をもらう。そこにヘウォンが現れると、そのままドンソクとキス。彼はラジオを聞きながら昔のことを思い出す。
第16話
(48分)
ドンソクから食事に誘われ、浮かれていたヘウォンの元に一本の電話がかかってくる。オ・チスへの復讐は諦めろと伝える内容に彼女は顔色を変える。だが、ヘウォンはときめく気持ちでドンソクに会いに行く。
第17話
(49分)
ミョンスンを見舞うソシムについて行ったヨンチュンは、ミョンスンに生ごみを掛ける。激怒したソシムはヨンチュンを家から追い出す。行き場のないヨンチュンはドンヒに病室に泊まれるようにしてほしいとお願いする。
第18話
(50分)
ドンソクは、「身の程を知らずに妄想を捨てられずにいるのはあんただ」とヘウォンが見ている前でミョンスンに冷たく言い放ち、ソシムを連れて病院から出る。ミョンスンはショックを受けて意識を失ってしまう。
第19話
(50分)
ドンソクはヘウォンに素直な気持ちを伝え、本当の恋愛をしようと告げる。ドンヒは双子のドンウォンとドンジュに認められるように勉強を始めるが、ドンタクは手伝うと言いながら一か八かの方法を教える。
第20話
(47分)
出生に関する疑惑を調べていたドンジュはドンウォンと一緒に家を出る。家族は双子がいなくなったことに気付き、2人を捜し始めた。一方、ドンソクはハン部長の病室でヘウォンによるチスへの復讐計画を知る。
第21話
(50分)
ドンソクは、自分たちの出生を知りたがるドンジュとドンウォンに母親はソシムではないことと、2人は血の繋がった家族であることを告げる。ドンジュとドンウォンは父親がドンヒでなければ良いと口を揃えた。
第22話
(50分)
ヘウォンはオ・チスに、何が足りなくて結婚できないのかとまくし立てる。オ・チスは激怒しヘウォンに水を掛けるが、その様子をドンソクが目撃。ヘウォンはドンソクの姿を見て驚き、思わずその場からいなくなる。
第23話
(47分)
ドンタクが目を離した隙にヘウォンは、オ・チスと無理心中を謀ろうとする。その一部始終を見ていたドンヒが止めるが、そこにやってきたドンソクは、「これが復讐の結末か」と言い放ち去っていった。
第24話
(45分)
ドンソクへの気持ちを確信したヘウォンは、スンフンと別れようとする。ところが、スンフンは別れを受け入れることができずにいた。一方、ドンソクは結婚の許しを得ようと、ミョンスンに会いに行き…。
第25話
(46分)
ソシムの反対にも関わらずドンソクは、ヘウォンと結婚すると家族に宣言。だが家族は認めない。そんな中、ドンヒはドンソクのヘウォンへの思いと、ヘウォンがオ・チスと心中しようとしたことを知り態度を保留する。
第26話
(48分)
ドンヒはスンフンから、ヘウォンを拉致しろと命令されるが、これを拒否する。ドンソクはオ・チスに「ヘウォンの父が10億ウォンを借りたという借用書が偽造の場合、恐喝罪の処罰を受ける」と警告を与えた。
第27話
(51分)
ヘウォンはドンソクが突然逃げようと言ったため、何があったのかを確かめようとする。そこで彼女は、ソシムからドンオクのことがあり、ドンソクをかわいがることができなかったという反省の言葉を聞かされる。
第28話
(49分)
ソシムはドンソクが車で寝ているのを見掛けて彼が大きな悩みを抱えていると感じ、ヘウォンとの結婚を認める。喜んだヘウォンはソシムを訪ね、感謝の気持ちを伝えるが、家族はその理由が分からず戸惑う。
第29話
(47分)
ヘウォンは正式な挨拶のためにドンソクの家に行き、それを聞いたドンタクとヘジュも2人の関係をみんなに知らせるために家に向かう。ところが、ドンソクとヘウォンのスキャンダル記事が出回って…。
第30話
(48分)
ドンソクはヘウォンと家を出ようとするが、2人の前に捜査官が現れる。ドンソクはヘウォンにスンフンの罪をなすりつけられたと告げ、事実だけを話せと告げる。結局ドンソクは懲戒にかけられてしまった。
第31話
(49分)
ヘウォンに対するドンソクの家族の態度が冷たくなった。ヘウォンを助けたいドンソクはドンタクと争う。ドンソクはヘウォンに家族からの反対を押し切ってでも結婚したいと思っている、と自らの意志を伝えるが…。
第32話
(50分)
事件が解決したため、ドンソクは改めてヘウォンにプロポーズした。だが、ヘウォンは自転車事故の原因は自分の父親にあり、それを知りながら自分なんかと結婚するべきなのか、とプロポーズを受け入れようとしない。
第33話
(49分)
ドンソクが入院した病院に駆け付けたヘウォンは、看病するうちに心が揺れ動く。また、ヨンチュンはドンジュたちに母親が生きているということを言ってしまう。それに怒ったドンヒはヨンチュンを追い出そうとした。
第34話
(50分)
ドンソクたちの父親が、長期間行方不明だったにも関わらず、一切悪びれずに帰って来た。その時、ドンヒがヨンチュンを家から追い出そうとしていたが、男の顔を見た彼女は氷のように固まってしまう。
第35話
(48分)
ソシムはテソプが家に入ることを認めなかったが、ドンタクがこっそりと家に入れてしまう。借金取りに追われるテソプはドンソクに相談に乗ってもらおうとする。ところが、ドンソクは警察に行くようにと追っ払う。
第36話
(49分)
酔って部屋に入ろうとするテソプにソシムは「あの日」の話をしながら立腹。ヨンチュンとテソプの弟たちは、その話を知りたがる。一方、ドンジュたちに母親に会いたいとせがまれたドンヒは、ジョンアに電話するが…。
第37話
(51分)
家の前でうろつくヘウォンは思い切ってドンソクの家に上がるが、ソシムは彼女のことを待っていたため、特に問題はなかった。その一方で、ドンソクは食堂でウジンと一緒にいるドンオクを見掛ける。
第38話
(51分)
ドンジュは母・ジョンアに電話をかける。ところが、ジョンアはドンヒからの電話だと思い、子供たちには会いたくないなどときつい言葉を言ってしまう。一方、テソプはヨンチュンへの態度でドンソクの怒りを買う。
第39話
(50分)
ドンヒはドンジュとドンウォンを見て自分の母親を思い出し、ヨンチュンに自分を捨てた理由を聞く。一方、事故のことを分かった上で交際すると言うドンソクにテソプは、彼女だけはだめだと言う。
第40話
(51分)
ヨンチュンはドンヒに過去のことを泣きながら話す。ドンヒの心は少しずつ穏やかになり、マリとの関係も発展。一方、ドンソクとヘウォンは覚悟を決めた。ヘウォンは気丈に振る舞っていたが、本心は苦しんでいた。
第41話
(50分)
ドンソクの家にやってきたヘウォン。彼女は、結婚式の日取りの話になると、ソシムに事故について謝ろうとする。その様子を見ていたテソプは、何とか話をやめさせようと目くばせをするのだが…。
第42話
(51分)
ドンオクはウジンの母に会いに行くが、ウジンの母は彼女を見て、避けるようにして帰る。一方、ソシムは意図的にヘウォンを叱るギスを理解し、仕方なく彼女を受け入れるが、ドンオクのことを思い号泣する。
第43話
(51分)
ヘウォン一家が引っ越すと知り、ヘウォンが家に来ないことを家族が不思議に思う中、ソシムはドンソクから彼女と別れたと聞く。ドンソクはソシムに自分たちが間違っていたと言うが、ソシムは何も言わなかった。
第44話
(51分)
家族みんながギスの遺言を果たしながら明るく過ごす。一方、ギスが亡くなったことを受け入れられないソシムは苦しみ、ドンソクの前で泣いてしまう。ヘウォンとドンソクは改めて、結婚の許可をもらった。
第45話
(51分)
ドンヒはテソプからヨンチュンに恋人ができたと聞く。家までやってきたウジンはテソプに引っ張られながら家の中に入るがドンオクとは会おうとしなかった。ドンヒはようやくマリに自分の気持ちを伝える。
第46話
(52分)
ヘジュが病院に運ばれたため、ヘウォンが駆け付ける。姉の妊娠を知ったヘウォンは複雑な気持ちで結婚の準備を続ける。一方、ドンタクはけんかの動画が原因となり、主演映画の降板を迫られていた。
第47話
(50分)
両家顔合わせの席で、ドンタクが爆弾発言をする。1年後、ドンソクとヘウォンは結婚式の日を迎えた。サンホとサンシクは幸せな結婚生活を送り、ドンヒはマリと恋愛中で、ドンタクとヘジュも幸せに過ごしていた。
第48話
(50分)
ドンソクは詐欺事件の指名手配リストから見覚えのある写真を見つけるが、その人物を思い出せない。ヘジュはドンタクの家族から好かれようとして買い物までして婚家へ向かうが、問題ばかり起こしてしまう。
第49話
(50分)
ドンオクの説得も聞かずドンヒは、ヨンチュン、ドンジュ、ドンウォンを連れて家を出ると宣言。そんな時、ドンヒを残して1人で出て行こうとしていたヨンチュンの前にハンビンが現れ、プロポーズをする。
第50話
(50分)
ヨンチュンと共に家を出ることにしたドンヒは故意に家族たちに辛く当たる。だが、ドンソクにドンヒの真意を聞かされたソシムはヨンチュンと家を出て行くように告げる。ヨンチュンはドンヒを残すために…。
第51話
(51分)
ヨンチュンがハンビンと結婚し、家を出ることを聞き、ドンヒは激怒する。ドンソクとドンヒが殴り合いそうになると、ドンタクは止めに入った。その帰り道、3人は酔っぱらいとけんかをしてしまう。
第52話
(48分)
ヘウォンはドンソクにハンビンがほかの女性と親しくしていたと話す。だが、ヨンチュンはハンビンから女性との関係は聞いているから心配ないと言う。ハンビンに不信感が高まったヘウォンは、2人の結婚に反対する。
第53話
(48分)
容疑者リストを確認し、ドンソクはハンビンの正体に気がつく。その頃、ヨンチュンとハンビンと共に結婚式の衣装を買いにきていたヘウォンにドンソクから連絡が入り、彼女はハンビンを引き止めようとする。
第54話
(49分)
ハンビンが詐欺師だと知ったヨンチュンは家族に会わせる顔がないと家に戻ることを拒否。一方、家族は結納の場に現れないヨンチュンを心配する。そこへドンソクが帰ってきてハンビンが前科7犯の詐欺師だと告げる。
第55話
(49分)
家を出ようとするヨンチュンにドンソクは面倒を見ると言い、テソプには家から出て行くよう告げる。ドンソクはヨンチュンにハンビンの内縁の妻から聞いた、全財産を詐取されたことなどをなぜ黙っていたのかと問う。
第56話
(47分)
ハンビンことファン・ギルサンが現れたと聞き、現場に向かったドンソクは逮捕の途中に危機に遭遇。だが、テソプがドンソクをかばった。テソプが負傷したと聞いた家族は病院に集まり、ドンソクのことを恨むが…。
第57話
(49分)
突然テソプを気遣うようになったソシムの態度を家族は怪しむ。ソシムの荷物の中から一通の封筒を見つけたヘウォンは、中身を見て驚いた。彼女は、封筒の中に離婚届が入っていたことをドンソクに打ち明ける。
第58話
(46分)
ヨンチュンは住まいを探し、就職して新生活を始める。一方、ようやくソシムの部屋に入れると期待していたテソプは彼女から離婚届を突きつけられる。テソプは驚くが、その後怒りに変わり離婚届を破ってしまう。
第59話
(52分)
家族に離婚の話が知れ渡り、大騒ぎとなる。ソシムの離婚に家族は反対するが、彼女は自分の気持ちを理解してくれない子供たちを突き放す。ソシムのことを考えていたヘウォンは、彼女の気持ちを理解し始め…。
第60話
(53分)
ソシムの気持ちに従うことにしたドンソクは、テソプに離婚届を差し出し、判を押させようとする。そこにドンタクとヘジュ、ドンヒが現れ、ソシムが安心して家を出て行けないように親不孝をすると言い始める。
第61話
(53分)
ドンソクは家族が反対してもソシムの離婚訴訟を進める。自分が家を出ると荷造りをするテソプにソシムは真実を話す。だが、ソシムの本当の気持ちを聞いた家族はそれでも彼女が出て行くことに納得できなかった。
第62話
(51分)
ソシムの話を聞き、真意を理解した家族は、彼女の意志を尊重することにした。離婚騒動から1カ月後、離婚し家から離れたソシムは、ようやく自分だけの人生を生き、文字を覚えるために学校にも通い始める。
第63話
(51分)
ソシムがいなくなり、その穴を埋めるため日々奮闘しているヘウォンのためにドンソクは新婚旅行をやり直すことを提案。そんな中、テソプがドンタク、サンホ、サンシクの前に現れ、これまでの罪を白状する。
第64話
(53分)
ドンソクは、旅先でヘウォンにソウル支庁への出向が決まったと伝える。慶州を発つ2人のために、ドンジュとドンウォンはビデオレターを作成。映像を見た2人は家族の温かいメッセージに涙を流した。

その他出演作品

イ・ソジンイ・サン
階伯(ケベク)
結婚契約
キム・ヒソンシンイ -信義-
品位のある彼女
テギョン(2PM)君を守る恋 -Who Are You-