現代

宮 ~Love in Palace~ 動画観るならどこ!?

宮~Love in Palace~

宮
「もしも、韓国にまだ王室が続いていたら・・・?」そんな設定で大ヒットした韓国の少女漫画が原作。
おすすめ度
放送年2006年
話数全24話
出演者ユン・ウネ、チュ・ジフン、John-Hoon

宮~Love in Palace~ 観るならどこ!?

ここに記載しているのは2019年10月11日時点の情報です。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトで確認をお願いします。

各動画配信サービスの配信状況

月額料金無料期間配信状況
dTV500円(税抜)31日間
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月間
hulu933円(税抜)2週間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間

Love in Palace~」はdTVFODプレミアムhuluU-NEXTで見放題作品として配信されています。

dTV・U-NEXTでは31日間、FODプレミアムでは1ヶ月間、huluでは2週間の無料期間があり、期間中は「宮~Love in Palace~」や他の見放題作品を無料で観ることができます。

配信状況の詳細

配信タイプ
字幕/吹替
配信話数
配信期限
dTV見放題字幕全24話記載なし
FODプレミアム見放題字幕全24話記載なし
hulu見放題字幕全24話記載なし
U-NEXT見放題字幕全24話2021年6月30日

どの動画配信サービスでも「宮 ~Love in Palace~」が見放題で全話配信されているので、どこを選ぶかは好みによります。

どの動画配信サービスを選べばいい?

「宮 ~Love in Palace~」は色々な動画配信サービスで配信されています。
そうなると、どこの配信サービスを選んだらいいか悩んでしまいますよね。
そこで、どこの動画配信サービスを選べばいいのか、「こんな人にはこの配信サービスがおすすめ!」を提案したいと思います。

無料期間を利用したい!
動画配信サービスの無料期間は基本的に1人1回だけです。まだ利用したことがない動画配信サービスを選びましょう。

月額料金が安い方がいい!
dTVがおすすめです。dTVは月額500円(税抜)で12万作品が見放題になる動画配信サービスで、他の動画配信サービスと比べて月額料金が安いのが特徴です。

見放題作品だけ楽しみたい!
huluがおすすめです。huluでは見放題作品しか配信されていないので、間違ってレンタル作品を観てしまうことはありません。同じアカウントを家族で共有する人にも安心です。

レンタル作品やマンガも楽しみたい!
FODプレミアムやU-NEXTがおすすめです。どちらもレンタル作品やマンガが配信されています。FODプレミアムでは最大1,300ポイント、U-NEXTでは1,200ポイント(無料期間600ポイント)が貰えて、このポイントはレンタル作品やマンガに利用することができます。

韓国ドラマをたくさん観たい!
U-NEXTがおすすめです。U-NEXTでは韓流・アジアドラマが他の動画配信サービスより多く配信されています。
U-NEXTでしか見放題配信されない独占見放題の韓国ドラマ(「太陽の末裔」「あなたが眠っている間に」「雲が描いた月明り」など多数…)も多く配信されています。

U-NEXTでは独占見放題作品を見るべし!!
【韓ドラ】U-NEXTの無料期間は『独占見放題』を見なきゃ損!月額1,990円(税抜)と他の動画配信サービスと比べちょっとお高いU-NEXT。実は、韓流・アジアドラマに強く、韓国ドラマ好きにはおすすめのVODなんです。特に注目なのが『独占見放題作品』。そこで、U-NEXT加入中に見るべき独占見放題作品の紹介をします。...
dTV
dTV
月額料金500円(税抜)
無料期間初回31日間無料
レンタル作品追加課金・dポイント
FODプレミアム
FODプレミアム
月額料金888円(税抜)
無料期間Amazon Pay利用で初回1ヶ月無料
取得ポイント毎月最大1,300ポイント(8が付く日にアクセス必要)
レンタル作品ポイント・追加課金
動画作品以外雑誌読み放題
電子書籍の購入で一律20%のポイント還元
対象の漫画が無料
hulu
hulu
月額料金933円(税抜)
無料期間初回2週間無料
レンタル作品なし(全て見放題作品)
U-NEXT
韓流LP
月額料金1,990円(税抜)
無料期間初回31日間無料(600ポイント)
取得ポイント毎月1,200ポイント
レンタル作品ポイント&追加課金
動画作品以外雑誌読み放題
その他1つの契約で4アカウント作成可能



予告編

あらすじ

明るさと元気が取柄のごくフツーの女子高生チェギョンは、祖父と韓国先代皇帝の間で交わされた約束により、王室に嫁ぐハメに!
育ちが違う夫の皇太子シンとは、性格も合わず甘い新婚生活とはほど遠い。
しかし、厳格な宮廷で育ったシンの孤独な内面に気づき、いつしか理解し惹かれていくチェギョン。
そんな中、慣れない宮廷生活やシンのかつての恋人の存在に悩むチェギョンを優しく支えるのは、シンの従兄弟であり王位継承第2位のユルだった。

エピソード

第1話
(68分)
2006年。皇帝の病状が悪化したため、皇太后はまだ高校生の皇太子・シンを結婚させようと、その準備を命じる。しかし、許婚との結婚を嫌がるシンは恋人・ヒョリンにプロポーズをするが、断られてしまう。
第2話
(67分)
チェギョンは父の借金を返すためシンとの結婚を受け入れたものの、彼の冷たい態度を見て結婚を断ろうとする。しかし、すでに号外が街で配られていた。一方、ファヨンはシンの結婚を知ってユルを帰国させる。
第3話
(60分)
入宮と同時に皇太子妃としての教育を受けることになったチェギョンに、シンは皇室に馴染めなければいずれ離婚してやると話す。そして、全国民の期待と注目が集まるなか、ふたりの婚礼の儀が盛大に開かれる。
第4話
(64分)
急に皇太子妃になったことでクラスメイトに無視されるチェギョン。彼女の相手をしてくれるのはユルだけだった。一方、タイでシンの結婚を知ったヒョリンは、バレエスクールの特待生の話を蹴って帰国してしまう。
第5話
(59分)
両親が宮廷に来ることを知り喜ぶチェギョンだが、やっと勉強が終わったのは両親が帰ってしまった後だった。チェギョンは両親を引き止めなかったシンを責めるが、内官からシンは事情を知らなかったと聞かされる。
第6話
(62分)
チェギョンとシンは皇室主催の美術展のテープカットに参加するが、そこでシンに卵が投げつけられる事件が発生。帰宅後、チェギョンはシンを心配して様子を見に行こうとするが、ユルは彼女を引き止めようとする。
第7話
(59分)
入宮して一度も実家に帰っていないチェギョンは、シンと一緒に2泊3日の予定で里帰りをする。皇太子であるシンにどう接していいかわからないチェギョンの家族だが、ぎこちないながらも楽しい時間を過ごす。
第8話
(63分)
里帰りを終え、宮廷に帰ってきたシンとチェギョンの距離が縮まる。ヒョリンは乗馬クラブの仲間の反対を押し切り、チェギョンをクラブに入るよう勧誘する。そんなある日、シンとユルが落馬してしまう。
第9話
(63分)
シンは皇帝の代わりに1人でタイを訪問。チェギョンは何度も連絡するが、シンは電話に出てくれない。落ち込むチェギョンは、ユルに宮からどこかに連れていってほしいと頼む。一方、ヒョリンはシンに会いに来て…。
第10話
(64分)
無断で外出したチェギョンは皇后に叱られ、彼女と一緒にいたユルも皇后に逆らえない。立場の弱さを実感したユルは、自分を皇帝にしてほしいとファヨンに頼む。そんななか、皇帝を散歩に誘ったファヨンだが…。
第11話
(63分)
世界中を旅していたシンの姉・ヘミョンが帰国し、久々の再会を喜ぶシン。そんな彼の意外な一面を見たチェギョンは複雑な気持ちになる。一方、タイで盗撮されたシンとヒョリンの写真がタイの新聞に掲載された。
第12話
(65分)
宮廷で考烈皇太子の追尊が問題になるなか、ファヨンは皇太后を味方につけるためシンのスキャンダルを皇太后に話す。一方、シンはヒョリンに別れを告げ、これを知らないチェギョンは偶然、HRと書かれた箱を見つける。
第13話
(68分)
入宮したファヨンは、皇太子妃としての自覚が足りないとチェギョンを叱責し、これを知った皇后はファヨンと対立する。一方、ネットで皇太子夫婦の不仲説が流れ、それを静めるために皇室は2人の床入りを決めた。
第14話
(60分)
チェギョンとシンの床入りを知ったユルは、チェギョンのもとに駆けつけ思わず抱き締めるが、シンがそれを目撃して2人は衝突する。ユルはチェギョンに告白するが、今さら後戻りはできないと言われる。
第15話
(65分)
シンがユルを殴った写真がネットで流れ、宮廷は大騒ぎになる。皇帝は反抗的な態度のシンに怒りを隠せないが、皇室は普段どおりに振る舞うことで、悪い噂を取り除こうと皇太子夫婦を公式の場に出席させる。
第16話
(59分)
日の出を見るため、2人だけで1泊2日の旅行に出かけたシンとチェギョン。いつもと違う幸せな時間を過ごした2人は、これまでになくいい関係になった。一方、ヒョリンはシンとの思い出の場所に1人で行くが…。
第17話
(63分)
苦しめるつもりはなかったとシンに謝るヒョリン。皇后はヒョリンを呼び出し、彼女の夢を支えたいとバレリーナになるための援助を提案する。そしてヒョリンはチェギョンに会い、「シンを離さないで」と伝えた。
第18話
(56分)
これまでのシンの不祥事のせいで、シンよりユルのほうが皇帝にふさわしいという皇帝の考えが強くなる。一方チェギョンは、ヒョリンがシンに食べ物のアレルギーがあることまで知っていることにショックを受ける。
第19話
(67分)
ユルの誕生日パーティでシンとチェギョンが喧嘩になり、シンが謝るもチェギョンは許そうとしない。一方、皇室では毎年行われている生放送の公式インタビューを、皇帝の代わりに皇太子夫婦に任せることにする。
第20話
(63分)
夜遅くチェギョンがある男性と会っていたことがスクープされ、皇室は大騒ぎとなる。チェギョンはユルをかばい、一緒にいたのは父親だったとうそをつくが、皇后に一緒にいたのがユルだったとばれてしまう。
第21話
(63分)
生放送中に離婚を口にしたチェギョンに、皇室の威厳を失墜させたと激怒する皇帝。チェギョンと夜中に会っていた相手のことが再び問題になり、ファヨンはチェギョンに許されるまで正座をして許しを請うよう勧める。
第22話
(66分)
皇族が集まる席で、ユルはチェギョンへの気持ちを告白。ユルの思いを知った皇帝は、ユルを宮廷の外に出すという処分を下した。しかし、ファヨンは全てを懸けてでも処分を阻止しようと皇族会に働きかける。
第23話
(58分)
チェギョンから呼び出されたシンは火事に巻き込まれ、放火事件の容疑者になってしまう。この件で、皇族会では皇太子の廃位の声が高まり、皇室廃止論まで飛び出したため、皇室では緊急の対策を講じる。
第24話
(65分)
放火犯がシンの指示でやったと供述する。チェギョンが海外に旅立つ前日、シンは3人の因縁を終わらせるため、ユルにある物を手渡した。一方チェギョンは、警察に連行されるシンの車を泣きながら追いかける。

その他出演作品

ユン・ウネコーヒープリンス1号店
未来の選択
チュ・ジフンメディカル・トップチーム