現代

愛の迷宮 -トンネル- 動画観るならどこ!?

愛の迷宮 ~トンネル~

愛の迷宮
その謎は、愛だけが知っている
切ない愛にときめき、時を越えて明かされる真実に息を呑む――
アジア中でブームを巻き起こした、2018年度NO.1韓流サスペンス・ラブストーリー!!
おすすめ度
放送年2017年
DVD-BOX12018年1月6日
DVD-BOX22018年2月2日
ジャンルサスペンス・ラブストーリー
話数全24話
出演者チェ・ジニョク、ユン・ヒョンミン、イ・ユヨン

愛の迷宮 ~トンネル~ 観るならどこ!?

ここに記載しているのは2019年10月10日時点の情報です。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各公式サイトで確認をお願いします。

各動画配信サービスの配信状況

配信サービス月額料金無料期間配信状況
dTV500円(税抜)31日間
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月間
hulu933円(税抜)2週間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間

愛の迷宮トンネル~』はU-NEXT独占で見放題配信されています。

そのため、dTV・FODプレミアムではレンタル配信となっています。

配信状況の詳細

配信タイプ
配信話数
1話料金
全話料金
(最安料金)
dTVレンタル全24話250円(税抜)5,750円(税抜)
FODプレミアムレンタル全24話300ポイント5,040ポイント
U-NEXT独占見放題全24話0円0円
(無料期間)

「愛の迷宮~トンネル~」はdTV・FODプレミアムでレンタル配信U-NEXTで見放題配信されています。

レンタル配信のdTV・FODプレミアムでは第1話が無料で配信されています。第2話以降はdTVとFODプレミアムで料金が違い、dTVでは1話ごとに250円(税抜)、FODプレミアムでは300ポイントが必要になります。(FODプレミアムでは300ポイント=330円で購入できます)
ただ、FODプレミアムには全話パックがあり割引があるのでdTVより安くレンタルすることが可能です。
「愛の迷宮」をレンタルで観ると最低5,040円(税抜)がかかってしまいます。

一方、U-NEXTでは「愛の迷宮~トンネル~」は見放題配信されているので、無料期間を利用すれば期間中は「愛の迷宮」や他の見放題作品を無料で観ることができます。

過去にU-NEXTの無料期間を利用したことがある人でも、月額1,990円(税抜)で「愛の迷宮」や他の見放題作品を楽しむことができ、レンタル作品に利用できる1,200ポイントを貰うことができます。

「無料期間だけ」「短期間だけ」U-NEXTを利用しようと思っている人は【独占見放題作品】は要チェックです。

U-NEXTでは独占見放題作品を見るべし!!
【韓ドラ】U-NEXTの無料期間は『独占見放題』を見なきゃ損!月額1,990円(税抜)と他の動画配信サービスと比べちょっとお高いU-NEXT。実は、韓流・アジアドラマに強く、韓国ドラマ好きにはおすすめのVODなんです。特に注目なのが『独占見放題作品』。そこで、U-NEXT加入中に見るべき独占見放題作品の紹介をします。...
U-NEXT
韓流LP
月額料金1,990円(税抜)
無料期間初回31日間無料(600ポイント)
取得ポイント毎月1,200ポイント
レンタル作品ポイント&追加課金
動画作品以外雑誌読み放題
その他1つの契約で4アカウント作成可能



予告編

あらすじ

1986年、ヨンスクと幸せな新婚生活を送っていた刑事グァンホは、連続殺人事件を追う最中にトンネルで犯人に襲われ気を失ってしまう。目が覚めると、愛する妻を過去に残したまま、30年後にタイムスリップしていた。困惑しつつも新入り刑事を名乗って警察署に入り込んだグァンホ。未だ事件が解決していないことを知った彼は、過去に戻るヒントを見つけるため新たな相棒ソンジェと再び捜査に乗り出す。
グァンホがヨンスクへの恋しさを募らせる一方、ソンジェは心に同じ傷を持つ心理学者ジェイに惹かれ始めていた。愛する女性のために奔走する2人の男を待つ、衝撃の真実とは――!

第1話無料配信

エピソード

※配信されているものと編集・話数が違うことがあります。

第1話
ずっと一緒にいよう
時は1986年。ファヤン警察署に勤務する刑事パク・グァンホはお見合いで出会ったヨンスクと結ばれ、幸せな結婚生活を送っていた。そんな中、ファヤン市で女性ばかりが襲われる連続殺人事件が発生。犯人捜しに奔走するグァンホに、ヨンスクは「危険なときに鳴らしてほしい」とお守り代わりの笛をプレゼントする。ある夜、グァンホは事件現場となったトンネルを一人で訪れ、犯人らしき怪しい人物を発見して後を追うが…。
第2話
突然の別れ
トンネルで犯人に襲われて気絶したグァンホ。目を覚ましたとき、彼はなんと30年後にタイムスリップしていた。署に戻ったグァンホは見知らぬ刑事キム・ソンジェやいつもと違う周囲の様子に困惑。状況がつかめないまま、新たに赴任してくることになっていた同姓同名の刑事と勘違いされてファヤン署に勤務することになる。自分が2016年にいると気づいたグァンホは30年前に戻るためにトンネルへ向かい、心理学者のシン・ジェイと出会うが…。
第3話
君の元へ帰る方法
1986年に戻るには、消えた1988年生まれのグァンホを捜さなければならないのではないかと考え始めるグァンホ。そんな中、かかとに5つの点が記された女性の脚が発見される。グァンホは1986年の連続殺人犯による5番目の被害者であると気づき、この事件を解決すれば過去に戻れるはずだと確信する。ソリの合わないグァンホとソンジェ、心理分析の顧問として捜査に協力することになったジェイはそれぞれの捜査手法を駆使して犯人を追うが…。
第4話
似た者同士の相棒たち
帰宅したグァンホは下の階の火事に気づき、部屋に飛び込む。そこに住んでいたのはなんとジェイだった。グァンホは驚くが、ジェイのそっけない態度は変わらない。一方、チーム長のチョン・ソンシクはグァンホが30年前に行方不明になった先輩だと確信して再会を喜ぶ。グァンホはソンシクに妻のヨンスクを捜してほしいと頼み、自分は1988年生まれのグァンホの行方を追う。そんな中、グァンホとソンジェは窃盗事件を捜査することになり…。
第5話
それぞれの過去
グァンホは2016年にやってきた日に初めて出会った青年が1988年生まれのグァンホだったことを知る。彼が過去に戻る手がかりを握っているとにらむが、スピード違反通知の写真以外まったく手がかりが見つからない。一方、ソンジェは2年前に逃した連続殺人犯チョン・ホヨンを追い続けていた。そんな中、サービスエリアで殺人事件が発生。グァンホとソンジェは、豪雨でそこに取り残された容疑者の中から犯人を突き止めようとする。
第6話
惹かれ合う心
ソンジェは自分のトラウマを理解してくれたグァンホに少しずつ心を開き始める。一方、ジェイはソンジェの優しさに惹かれつつも他人行儀な態度を取り続ける。グァンホとソンシクは監視カメラの映像を確認して1988年生まれのグァンホを捜すが、依然として行方がつかめない。そんな中、身分を乗っ取られたと主張する女性が騒ぎを起こして逮捕される。ソンシクは他人になりすましているグァンホがこの事件を担当することを心配するが…。
第7話
お前は誰だ
1988年生まれのグァンホの遺体を発見したソンジェは、自分の知っているグァンホが何者なのかわからず混乱する。ソンジェは解剖医のモク・ジヌだけに遺体発見の事実を知らせ、極秘捜査を開始する。そんな中、グァンホとソンシクは1988年生まれのグァンホが勤務していた地区隊を訪れ、ソンジェと鉢合わせしてしまう。「自分になりすましている人物がいる」ととっさに嘘をついたグァンホは、ソンジェと共に偽者捜しをするはめになるが…。
第8話
運命のイタズラ
ソンジェの母が連続殺人事件の被害者だと知ったグァンホは、担当刑事の自分が犯人を逮捕できなかったことを謝罪する。トンネルでソンジェに1986年の捜査情報を伝え、殺されたグァンホは犯人を知っていたのではないかと語るグァンホ。ソンジェは彼が過去からやってきたという信じがたい事実を受け入れ始める。その後、グァンホはソンジェが逃した殺人犯チョン・ホヨンと1986年に自分が逮捕した高校生が同一人物だと知って驚愕するが…。
第9話
愛が動かす心
妻ヨンスクが20年前に交通事故死していたと知り、悲嘆に暮れるグァンホ。しかし、「早く過去に戻って事故を防げ」というソンジェの言葉に勇気づけられ、再び連続殺人事件の犯人を追い始める。グァンホは新たな犯行現場がソンジェの母親の遺体発見現場に近いことに気づき、ソンジェと共に監視カメラの映像を確認してチョン・ホヨンらしき姿を発見する。そんな中、ソンジェ宛てに宅配便で届いた携帯電話にホヨンから電話がかかってくるが…。
第10話
交錯する真実
かかとに8つの点が記された女性の遺体が発見される。解剖医のモク・ジヌはソンジェに「ヘイン川で発見された遺体のかかとには7つの点があった」と報告して、ホヨンとは別の連続殺人犯がいる可能性をほのめかすが、グァンホとソンジェはこの仮説を否定。まもなくホヨンが容疑者として指名手配される。ジェイだけは最近起こった3件の殺人事件のうち2人の遺体に点が記されていた理由を探り続け、やがて危険な賭けに出るが…。
第11話
ひとりにして、ごめん
ホヨンをおびき出すため、命懸けでおとりとなったジェイ。その場に駆けつけたグァンホは、ジェイが身につけていたある物を見て衝撃を受ける。ソンジェは激しい格闘の末にホヨンを逮捕。ジェイは意識を取り戻すやいなや被害者供述調書の作成に協力するが、ホヨンに襲われたときの恐怖がよみがえってパニック状態に陥る。初めて弱音を吐いたジェイをソンジェはそっと抱きしめて…。一方、ホヨンはすべての犯行を否認する。
第12話
残されたヒント
ジヌと面会した直後、自ら命を絶ったホヨン。ソンジェ、ジェイと共に拘置所に駆けつけたグァンホは、ホヨンが自分宛てに残したメモを受け取る。グァンホらはホヨンとはまた別の連続殺人犯を突き止めるべく、公訴時効が成立した30年前の事件を含めて極秘捜査を開始。やがてグァンホとソンジェはメモの内容から犯人につながる手がかりをつかむが…。一方、ジヌはグァンホが30年前にトンネルの中で殺したはずの刑事だと気づいて…。
第13話
過去と今をつなぐ道
トンネルの中でジヌと格闘中、グァンホは再び過去へと戻る。そこでは同じく5カ月が経過していた。グァンホはヨンスクと再会して幸せな時間を過ごし、未来で娘に会ったことを話す。未来の殺人を防ぐべく、自分がいる世界で犯人を逮捕しようと奔走するグァンホ。その頃、突然姿を消したグァンホを捜し回っていたソンジェは、グァンホが行方不明になる直前にジヌと会っていたのではないかとにらみ、ジヌの正体を疑い始める。
第14話
正体を知って
トンネルでジヌを逮捕しようとした瞬間、またしても30年後にタイムスリップしてしまったグァンホ。今度こそジヌを捕らえてヨンスクの元に戻ろうと決意するが、証拠品の万年筆を過去に置いてきてしまったことに気づく。一方、ソンジェは自分の母親を殺した真犯人が恩師のジヌだったことを知り、大きなショックを受ける。グァンホと再会したソンジェはジヌを殺人容疑で逮捕。ソンジェとグァンホはジヌの自宅を家宅捜索し、驚くべきものを発見するが…。
第15話
最後の戦い
ジェイは万年筆の隠し場所を思い出したことを電話でグァンホに伝えるが、これを知ったジヌに拉致されてしまう。監禁されたジェイは「万年筆はイギリスにある」と伝え、友人に国際電話をかけさせてくれと頼む。国際郵便の到着まで時間を稼いだジェイは、ジヌがスカートを穿いた女性を選んで犯行に及んだ理由を探ろうとする。一方、ソンジェはイギリスにいるジェイの友人から連絡を受け、グァンホと共にジェイを救出する計画を立てるが…。
第16話(終)
約束のトンネル
ついにジヌを逮捕したグァンホとソンジェ。ジヌは取調べに対して黙秘を貫くが、ある言葉に反応して犯行の動機を語り始める。母親が殺された理由を聞いたソンジェは、思わずジヌに殴りかかる。やがて捜査チームは真犯人を捕らえたことを遺族に報告し、同僚になるはずだったグァンホの納骨堂を訪問。ソンジェは父に犯人を逮捕したと伝えた後、グァンホと共に亡き母に花を捧げる。グァンホはいよいよヨンスクの待つ過去に戻ることを決めて…。

その他出演作品

チェ・ジニョク恋の記憶は24時間 ~マソンの喜び~
エマージェンシーカップル
相続者たち
運命のように君を愛してる
ユン・ヒョンミン魔女の法廷
純情に惚れる
ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~
魔女の恋愛